日々のこと

 

本日発行、四国新聞itsumo「片づけの処方箋」今週のテーマは『ストック用食品の収納』です。

 

 

 

この機会に、賞味期限が切れている食品や食べなくなった食品をチェックするだけでなく、これまでの

買い物の仕方にムダがないか、また、これからの食生活についても改めて見直してみましょう。

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿
Previous post多度津町役場にて収納講座を開催いたしました。 Next post四国新聞itsumo・9/13号「片づけの処方箋」

この記事へのコメント

自動的にメールアドレスは送信されません。 *は必ず入力してください。

*
*