日々のこと

Category Archives for 日々のこと

本日発行、四国新聞itsumo「片づけの処方箋」今週のテーマは『家族で家事をシェア』です。
忙しい毎日でも気軽に洗濯物が片付けられるオススメの方法をご紹介します。ぜひご覧くださいね。

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

 

本日発行、四国新聞itsumo「片づけの処方箋」今週のテーマは『子どものスケジュール管理』です。

この時期学校から毎日のように多く持ち帰るプリント類を簡単に管理できる方法をご紹介しています。

ぜひご覧くださいね。

 

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

四国新聞・itsumoにて「片づけの処方箋」と題して連載することになりました。

 

 

日々の暮らしの中のちょっとした収納のポイントをお伝えしています。

今週のテーマは『冷蔵庫の収納』。気軽に取り組める内容になっていますのでぜひご覧ください。

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

四国新聞・itsumo元旦号に、ファイナンシャルプランナー西木雅子先生とのコラボ企画

といたしまして『お金の貯まる収納術』が3ページにわたり掲載されました。

ぜひご覧ください。

 

 

 

Category:お知らせ, 日々のこと, 香川のイチオシ企業×S-Life | コメントを投稿

 

 

本年もより多くの皆さまに「収納カウンセリング」を知っていただき

一人でも多くの片付かなくてお困りの方のお力になりたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

S-Life<エスライフ> 収納カウンセラー 岸上 奈美

Category:日々のこと, ごあいさつ | コメントを投稿

香川県高松市の収納材・建材メーカーの南海プライウッド株式会社・ショールームに行ってきました。

家中の様々な場所での、使う人の持ち物・生活動線・ライフスタイルに合わせて使いやすい収納が提案

されています。

 

 

これから家づくりやリフォームをされる方は、是非ショールームで実際の商品を見て、触って、

使用感を確認して欲しいと思います。

実際に棚板を可動させてみたり、引き出しの開閉のしやすさを確認してみたり、これからの生活を

イメージしながら、モノの出し入れのしやすさや生活動線の確認をする事で、何が必要なのかより

具体的にイメージをする事が出来ます。

また、商品の説明を聞くことで、自分達では気がつきにくい部分の商品の特徴や良さを知る事が

出来ます。ショールームではカタログだけでは分からない商品の使いやすさや良さが体感出来ます。

 

 

 

 

私自身も今回見学させて頂いた事で、収納カウンセリングのお客様への提案の幅も広がりそうです。

これからの収納プランニングが楽しみです。

 

個人的に気に入った場所はこちらの1Kのショールーム。

 

 

 

飯田流収納法『棚に置く・引き出しに並べる・吊るす』での収納が可能で、使いやすさが

1Kのショールームの中にギューーッと凝縮されています。私が一人暮らしをするなら、

何を収納するのか頭の中でワクワクしながら収納プランニングをしていました。

 

 

また、こちらのランドリー可動棚は事前にカタログでチェックしていた今すぐ欲しい商品です。

我が家の洗濯機の上のスペースで大活躍しそうです。

 

 

約2時間程度見学させて頂きましたが、もっとじっくり見学したい、また行きたいと思えるような

ワクワクするショールームでした♪

 

※見学には事前のご予約が必要です。

 

南海プライウッド株式会社・ホームページ

 

ショールームお問い合わせ先

 

 

Category:日々のこと | コメントを投稿

 

遠く離れて暮らす母が入院する事になりました。

手術をして約1ヶ月の入院生活になりますが、手術をする母の事より気になったのが、

母が入院中一人実家で過ごす父のこと。

仕事一筋だった父が、今までまともに家事をする事も無く、仕事を辞めた今でも何もせずに

母に頼りきりの毎日。

「母に何かあったら困るから、せめて最低限の家事ができないと困るよ・・・」と言っていた

矢先の入院。幸いなことに手術は1ヶ月先なので、その間に急遽最低限の家事を覚えることになり

事なきを得たのですが・・・。

 

 

皆さまも万が一このような事態になった際、サポートをするご家族側も自分達の日々の生活

をする事に加えて、病院での付き添いや離れて暮らすご家族のために、家事負担や時間的な拘束、

金銭的な事や今後の心配事などの精神的な負担など、日々の生活のリズムが一気に崩れてしまいます。

 

日々忙しくお仕事をされているご家庭や、小さなお子様がいるご家庭は特に大変ですよね。

このような事はどこのご家庭でも起こりえる可能性は高く、避けては通れないことでもあります。

 

日頃から家事や食事作りなど、

「自分の事は自分で出来ること」

「誰もが最低限の家事ができるようになること」

ご家族それぞれが自立できる環境作りが、万が一の際を乗り切るための大切なポイントです。

 

何もない平穏な毎日を過ごせている今こそが万が一に備えるタイミングです!

Category:日々のこと, 良い収納の大切さ | コメントを投稿

 

収納レッスンを開催している“暮らしの森”(香川県三豊市豊中町本山甲853番地6)にある

お料理教室『おひさまシフォン』さんのお料理レッスンに参加してきました。

 

今月のお料理は

・打ち込みうどん

・小松菜と豆腐の和え物

・ごぼうと人参のごま味噌煮

・カリフラワーの炊き込みご飯

・厚揚げと豚肉のねぎソース

お野菜たっぷりでカラダに優しいメニューばかりです。

 

 

忙しい毎日でついマンネリ化した食事になりがちですが、時々お料理教室に参加する事で新しいメニュー発見、

お野菜の切り方や調理方法、盛り付け方、お皿の選び方やテーブルコーディネートまで改めて勉強になります。

今回も喜んでくれそうなお料理ばかりで早速作ってみるのが楽しみです♪

 

子供たちも大きくなり、家族で一緒に食事をする時間もあと僅かだと思うと、日々の家族と一緒の食事の時間を

大切にしないといけないなと実感します。子供たちが大人になっても「あのお料理美味しかったな、また食べたい、

作ってみようかな」と思ってもらえるような、ココロに残る食事をこれからもたくさん作ってあげたいなと思います。

 

Category:日々のこと | コメントを投稿

 

 

昨年も収納カウンセリングを通じて良い収納を実践された多くの皆さまが暮らしやすさを実感されております。

また収納セミナーでは個人のお客様から企業様向けのセミナーまで多数実施いたしました。

本年も『良い収納にする事の大切さ』を収納カウンセリング・収納セミナーを通じてお伝えしていきたいと

思っております。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

S-Life<エスライフ> 収納カウンセラー 岸上 奈美

Category:日々のこと, ごあいさつ | コメントを投稿

 

飯田久恵先生が収納コンサルティングをされているセキスイハイム様が日経DUAL様と

コラボして製作された家づくり本『共働きのための家作りガイドブック』が届きました。

 

 

共働きならではの視点から「共働きの家作り・5つの新常識」を紹介しながら、忙しい毎日の中でも

より快適で暮らしやすくするための情報が満載です。

 

『収納指数』『モノが片付く5つのステップ』をはじめ、共働き仕様の収納のポイントやリビングの

つくり方など、事例写真とともに飯田流収納術も詳しく紹介されています。

また、家族のタイプ別モデルプランなど暮らしやすいと思えるようなプランも多数紹介

されています。これから家づくりを始める皆さまにオススメの一冊です。

 

 

私もワクワクしながらじっくり読みたいと思います。

 

 

 

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

Previous post«