日々のこと

昨年に引き続いて、多度津町役場の職員の皆さまに向けて「職場や家庭で役立つ収納のキホン」

と題して講演いたしました。

 

 

現在、多度津町役場は新庁舎への移転にむけて準備が進められていますが、移転後、収納で困らない

機能的なオフィスになることで、モノの出し入れが楽になり、忙しくてもスムーズに業務に取り組める

ことができます。

また、要らないモノや探しモノにかかる時間が無くなり、様々なムダを削減することができます。

新庁舎完成にむけて、今回の講座が少しでも皆さまのご参考になれば幸いです。

 

多くの職員の皆さま、お忙しい業務の中のご参加ありがとうございました。

Category:収納イベントのご案内・ご報告 | コメントを投稿
Previous post四国新聞itsumo・8/30号「片づけの処方箋」 Next post四国新聞itsumo・9/6号「片づけの処方箋」

この記事へのコメント

自動的にメールアドレスは送信されません。 *は必ず入力してください。

*
*