日々のこと

株式会社合同経営の社員の皆さまにむけて収納セミナーを開催いたしました。

今回は家庭と職場で役立つ収納のキホンと題して、『収納指数、モノが片付く5つのステップ』のお話

を中心に住まいやオフィスのデスク周りの収納について収納事例、収納用品を見て頂きながら進めさせて

いただきました。

 

 

セミナー後、住まいの見直しを意識されたり、実際に片づけ作業をされたとのご感想をいただきました。

毎日仕事や家事で忙しくされている皆さまの暮らしが『良い収納』を取り入れることで、より良い住まいや

オフィスに変化されると嬉しいです。

 

多くの職員の皆さま、お忙しい業務の中のご参加ありがとうございました。

Category:収納イベントのご案内・ご報告 | コメントを投稿

 

テーブルの上が、モノで溢れている状態が当たり前になっていませんか?

 

今回の相談者は、在宅でお仕事をされながら限られたスペースの中で、日々不便に思いながら過ごされていました。

スッキリ片付いた状態を維持させるためには、出し入れの際の面倒くさいを解消した、ご家族それぞれにあわせた

片付けやすい指定席づくりが必要です。

 

■相談者

高松市・40代女性・在宅ワーク・賃貸・家族構成は夫と高校生の子ども1人

 

■相談内容

ダイニングテーブルを常に片付いている状態にしたい!

 

<Before>

 

一応ファイル分けはしているが、仕事の資料と子どもの学校関係の資料、生活関連のものが混在。

必要な時に探すのに時間がかかったり、払込書が行方不明になり支払いが遅れたりする。

仕事する時は空いた(無理やり空けた)スペースにパソコンを置く。

食事の時は一旦重ねて、とりあえずリビングテーブルに総移動→いつのまにかまた物が増えるのループ

 

<After>

 

■追加した収納用品

スタンドアイ

 

■ご感想

資料を立てて保管することで、必要な時に探しやすくなりました。食事の時やテーブルを拭く時は、

スタンドアイごと移動させるだけなのですごく楽ちん。横置きを縦置きにしただけでこんなにスッキリ

&スムーズに片付くことに感動です!

これを機にリビングとキッチンの小物の指定席をちゃんと決めて仕舞うようにしたら、夫と子どもも

なるべく片付けてくれるようになりました。少しだけ意識が変わったのかも?

次は食器棚をお願いしたいです!

 

■収納カウンセラー岸上より

食事・仕事・お子さまの勉強など、ダイニングテーブルが1日に何役もこなしていますので、自然と

モノの量やアイテム数が増えがちになりますね。今後はダイニングテーブルの近くに仕事関係のモノや

お子さまのよく使う勉強道具などを一時的に置くことのできる棚収納などのスペースが確保されると

よりスムーズにモノの出し入れが出来ます。

今回のオンライン相談で、ご家族の片づけに対する意識に変化ができたことが何より嬉しいです。

少しずつ気になる場所から取り組んでいきましょう。

次回もよろしくお願いいたします。

 

『オンラインではじめる片づけ相談』のご案内

Category:収納事例 | コメントを投稿

 

今月からスタートしました『オンラインではじめる片づけ相談』にて相談を受けられたお客様よりご感想

をいただきました。

 

<ZOOMでの片づけ相談の様子>

 

今回のZOOM相談では、iPadと携帯電話2台活用されて室内の様子を分かりやすく見せてくださったおかげで

スムーズにオンライン相談を進めることが出来ました。

 

■相談者

高松市・40代女性・経営者

 

■相談内容

家具のレイアウト相談

収納用品のご提案

 

■感想

相談後とても快適になり、オススメしていただいたブッグエンドはストレスなく利用させていただいています。

自分でよかれと思って購入していたブックエンドひとつとっても、やっぱりプロのアドバイスは違うと、

もっと早くお声をかけさせていただいたらよかったと思っています。

今までの自己流の片づけはなんだったんだろう。その時間を取り戻したい気持ちでいっぱいです。

最初は、散らかった部屋を見ていただくのは、すごく抵抗があったのですが、ズームでのやり取りはとても

スムーズに相談時間が使えてとても満足しています。

時間がまとまってとれた今日も片付けがはかどりました。ひとつずつ気になるところがクリアになってきたので、

仕事もストレスなく取り組めそうです。

ありがとうございました。

 

■収納カウンセラー岸上より

モノの指定席の見直しをすることで、出し入れするまでの手間や時間が短縮され、仕事の効率が大きく変わります。

今回モノの配置のアドバイスをいたしましたが、休業中の時間を効率的に使って一気に作業を進めてくださいました。

併せて仕事の効率化をサポートする収納用品をご提案しましたので、お仕事のしやすさを日々実感していただけると

思っております。

今後は、お客様の目線で「あったら素敵!」なインテリアも取り入れていただいて、お客様と快適にお打ち合わせが

できる空間になるといいですね。

 

日々お忙しい経営者の方にもスキマ時間での収納相談、ぜひご活用ください。

 

『オンラインではじめる片づけ相談』のご案内

 

Category:収納事例 | コメントを投稿

 

LINE・ZOOMの無料通話機能を活用してオンラインで片づけ相談をしてみませんか?

住まいの状況にあわせてお客様自身で片づけしやすくなるためのアドバイスをします。

 

『オンラインではじめる片づけ相談』お客様の感想

 

 

■簡単なヒアリング(収納の悩み・ご希望・家族構成・間取り・お部屋の使い方など)

■オンラインでご自宅の様子(相談したい場所)を拝見(LINEの場合、お写真でも可能です)

■収納アドバイス(モノの配置場所・収納方法・要らないモノの捨て方・収納用品のご紹介など)

*必要に応じて、ご相談期間中のLINEでのフォローメッセージをいたします。

 

ご相談料 130×2回 5,000円(税別)

 

 

<ご相談までの流れ>

*お問い合わせフォームまたはLINEにてお申込みください。

 

■お問い合わせフォームからお申込みの場合

必要事項をご記入の上、備考欄に『オンライン片づけ相談希望』を明記の上

お申込みください。折り返し、ご相談日・お支払い方法のご案内をメールいたします。

 S-Life お問い合わせフォーム

 

 

■LINEよりお申込みの場合

①LINEアカウントより友だち登録後、必要事項をご記入の上お申込みください

  S-Life LINEアカウント

 

②S-Lifeよりご相談日・お支払い方法のご案内

③ご相談日確定

④ご入金

⑤オンラインでのご相談

 

*ZOOMでのご相談の場合には事前にアプリのダウンロードをお願いいたします。

ZOOM  https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

ご相談日当日までにオンラインURLをメールいたします。

 

<お申込み・お問い合わせ>

S-Life<エスライフ>

収納カウンセラー 岸上 奈美       TEL 09076255024

Category:お知らせ | コメントを投稿

本日発行四国新聞itsumo、今回は「親子で一緒にお片付け」特集、連載中の片付けの処方箋「子どもと

の小さな思い出」と盛りだくさんで掲載されています。

日々心配な状況が続いている中、思うように外出もできず身も心も疲れていませんか?そんな今だから

こそ親子で楽しみながら片付けに取り組んでみませんか?安心できる場所こそ心穏やかに過ごせる空間

にしたいですね。

 

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

香川Komachi3月号にて『気になるあの人に会ってきました』の取材を受けました。

収納カウンセラーになったキッカケやこれから始めたいと思っていることなどお話させて

いただきました。ぜひご覧ください。

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

 

 

本年もより多くの皆さまに「良い収納にする事の大切さ」を知っていただき

一人でも多くの片付かなくてお困りの方のお力になりたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

S-Life<エスライフ> 収納カウンセラー 岸上 奈美

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

本日の四国新聞itsumo巻頭特集にて『片づけの極意』と題して記事が掲載されました。

今回の特集では、年末の大掃除に向けて、日々忙しい皆さまでも気軽に要らない物を捨てることが

できる作業のポイントや、捨てられない気持ちとの向き合い方、オススメの収納用品などご紹介

しています。

要らないモノを捨てて、お部屋も気分もスッキリさせて良い新年を迎えたいですね♪

ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

本日発行、四国新聞itsumo「片づけの処方箋」今週のテーマは『衣類の一時置き場』です。

リビングのソファやダイニングチェアにコートやジャケットなど衣類が脱ぎっぱなしになっていませんか?

本格的に寒くなる前に衣類の一時置き場を作ってみませんか?

 

 

 

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

本日発行、四国新聞itsumo「片づけの処方箋」今週のテーマは『食器棚の収納』です。

家族で家事をシェア出来るようになると家事にかかる負担も減ります。お忙しい方ほど、食器の指定席

を見直してみましょう。

 

Category:お知らせ, 日々のこと | コメントを投稿

Previous post«